プロフィールはこちら

これからは動画の時代?先輩YouTuberのおのだ氏に会ってきた

どうも、しらい@kshirai52です。

 

今回は、先日おのだくん@kankeri02と大阪の家に会いにいき、動画編集の話ブログ運営の話について話してきたので、その内容を書き起こしてみようと思います。

わたしとおのだくんの関係

あまり長く書くと読むのが疲れるので、簡潔にまとめると・・・

  • わたしの社会人バスケの後輩の同級生(なので、先輩と呼ばれることが多い)
  • 出会いは、わたしがはじめて海外で、そのバスケの後輩とタイとマレーシアに行き、マレーシアで出会う(このとき、なぜかはじめての海外で北朝鮮レストランに連れていかれる)
  • その後、わたしもブログ運営をしたいと思い、やり方を聞く(WordPress、独自ドメインでのブログ運営)
  • おのだくんは会社をやめて独立し、エストニアへ行く
  • わたしも数年前に仕事をやめて、独立する
  • たまに会って、お互いの近況を話す
  • おのだくんがYouTubeを始める
  • YouTubeの動画編集の仕事をお願いされる
  • 現在

かなり適当にまとめるとこんな感じです。

 

おのだくんの仕事はというと・・・

①ブログ運営②YouTube運営がメインで広告収入で生計を立てている、フリーランサーです。

YouTuber()&ブロガー()です。この2つを主にフリーランサーとして生計を立てています。 飛行機レビュー、お得なマイルの貯め方・使い方、激安航空券の紹介をしています。 86年生まれ。

引用:https://twitter.com/kankeri02

 

ちなみに、会うときはおのだくんとは呼んでいません(笑)

下の名前で呼んでいます。

ブログ運営とYouTube運営の話

そういったわけで、先日会って色々と話したわけです。

わたしは、このブログにも書いていますが、新しくブログを始めています。

参考 ブログ更新『90日間チャレンジ!』をします!32BASE|古民家フリーランスの日常

YouTube運営はした方が良い

すでに、YouTubeの運営をしているブロガーの方も多いかとは思います。

ただ、やはりYouTubeに動画を投稿したからと言って、すぐに登録者が増えたり、収益が上がったりするのは難しいです。

もともとブロガーとして人気を博している人でも、そのままYouTubeで人気者になるのは時間も掛かります。

 

わたしもおのだくんがYouTubeに投稿をしているのを見てきましたが、やはり今でYouTubeを始めて2年とかなので、それなりに期間も必要とされます。

ただ、YouTubeの広告量も増えてきているし、YouTubeの動画が引用されることも増えてきました。

必然的に、今後はもっとYouTubeや動画メディアに広告費が流れてくるのは自明の理です。

 

そう考えると、個人でブログでも顔出ししているような人は、YouTubeでも自分のチャンネルを作って、情報を発信していくのが良いと思います。

ブログはオワコン?

プロブロガーのイケダハヤトさんが言っているように、「ブログはオワコン」なのか?ということ。

わたしもブログはオワコンだと思っています。

オワコン(おわコン、終わコン、終わったコンテンツとも)とは、主に一般ユーザー又は、個人ユーザーに飽きられてしまい、一時は栄えていたが現在では見捨てられてしまったこと、ブームが去って流行遅れになったこと、および時代に合わなくなった漫画・アニメや商品・サービスを意味するインターネットスラングである。

 

ただ、わたしが思うオワコンは、一部のブロガー達が色んな人を巻き込んで、「ブログは良い!ブログはじめろ!ブログ書け!」というような、ブログブームという現象を指しています。

要するに、ブログブームがオワコンということです。

 

このブログもWordPressを自分でドメインを取って運営していますが、よほどの事がない限りはブログ運営は半永久的に続けられます。

逆に、YouTube運営はアカウントが削除されたり、動画によっては広告が付けられなかったり、急にYouTubeの収益が無くなる可能性が高いのも事実です。

そういった意味でも、ブログとYouTubeは平行して運営していくのが、得策かなと思っています。

ただ、やっぱり今からブログを始めるというのは、けっこうきついですね。

うまくYouTubeと平行して運営していければと思っています。

YouTubeの動画編集

わたしは現在、おのだくんからDropbox経由で動画を受け取り、 FinalCutProXで編集し、またDropboxにアップロードしています。

現在は、このような感じで動画編集の仕事を請け負っています。

 

動画編集自体はずっとやっていたわけではなくて、たまにiMovie(Macの無料・動画編集アプリ)で結婚式の動画を作ったりするくらいでした。

動画編集もめちゃくちゃ凝ったエフェクトとかではない限り、けっこう誰にでもできます。

ただ、最初はやり方がわからないので、わたしもYouTubeで動画編集の動画を見ながら覚えていきましたね。

ブログ記事の寄稿の話

今回は、これがメインで話をしにいきました。

おのだくんはブログ運営をしています。

参考 クーポン・マイルで旅行や生活を豊かにkankeri02

 

やはりある程度記事数も多く、検索されている記事も多いとかなりメンテナンスが必要です。

ブログ運営で大変なことは・・・

  1. 記事を書くこと
  2. 過去の記事を修正すること

特に、記事を書くことよりも過去の記事に手を加えて修正することも重要です。

YouTubeの運営や新しく記事を書いたり、過去記事を編集したりとやることが多いので、手伝ってくれないかという話。

わたしはフリーで仕事をしているので、特に理由が無ければ受けられる仕事をすべて受けるつもりです。

 

やっぱり、色んな仕事をやり切らないと成長していかない!

YouTubeの動画編集ブログの記事寄稿など、仕事の話がありましたらぜひお待ちしております。

まとめ

こんな感じで、YouTube運営はした方が良いという結論となりました。

自分で仕事をしていく限りは、なにかしら新しく始めていかないといけない部分もあります。

今の仕事が10年後、20年後もあるかというとわかりませんし、会社員で働いていてもそうです。

 

だから、こうやって色んな話のできる友人は貴重だなと思いますね・・・

 

わたしはまだまだブログ運営を新しく始めたばかりですし、YouTube運営もほとんど手付かずです。

こつこつブログとYouTubeを育てていくので、良ければまた見てください。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA