プロフィールはこちら

【YouTubeのサムネイル】人物を切り抜く場合は「remove.bg」を使ってみよう!

みなさん、YouTubeの動画のサムネイル画像の沼にハマっていませんか?

そう、サムネイル画像沼とは・・・

 

サムネイル画像を重要だと理解しすぎるあまり、サムネイル画像の作成に魂を奪われてしまうことである。

 

そういうわけで、今回はサムネイル画像沼にハマるための手法である「人物の切り抜き」についてご紹介。

人物の切り抜きは、様々なツールでできるのですが、今回はブラウザ上からできる「remove.bg」というサイトの紹介です。

こんな人におすすめだよ!

  1. 人物を切り抜いてサムネイル画像に使用したい!
  2. 人物を切り抜くのが好きだ!
  3. 切り抜くのが好きだ!
  4. 切り絵が好きだ!

このような感じとなっています。

ぜひ、便利サイトを使ってサムネイル画像に一手間加えてみましょう!

レッツゴー!

「remove.bg」の使い方

  1. 「remove.bg」のサイトへGO!
  2. 「Select a photo」をクリック!
  3.  人物を切り抜きたい写真を選択!
  4.  切り抜かれた画像を保存!

【remove.bg】まずはサイトへいきましょう!

【remove.bg】「Select a photo」をクリック!

【remove.bg】人物を切り抜きたい写真を選択!

今回は、こちらの写真を切り抜いていきたいと思います。

こちらの写真は沖縄で初めて一眼レフカメラを触ってテンションが上がり、いつもカメラを持ち歩いている風に撮った写真でございます(笑)

【remove.bg】切り抜かれた画像を保存!

このように右側に、余計な背景を切り抜かれた画像が生成されます。

「Download」をクリックして、画像を保存しましょう!

保存した画像はこのように綺麗に切り取られています。

ただ、今回の場合はかなり切り取られていますが、元の背景がごちゃっとしていると精度が下がりますのでご注意!

サムネイル画像に使ってみよう!

そういうわけで、切り抜いた画像をサムネイル画像に使ってみましょう!

サムネイル画像の作り方については、過去に記事にしているので見てみてください。

ブログやYouTubeのアイキャッチ画像を作るときは「Photo Scape X」がおすすめ!

今回も「Photo Scape X」で簡単にサムネイル画像を作ってみました!

工夫次第で無限大の可能性があるので、ぜひサムネイル画像を作りまくってみてください!

まとめ

このように、人物を切り抜くことができる便利なサイトがありますので、ぜひサムネイル画像の作成のスパイスとして使ってみてください。

また、remove.bgを前提に写真を取るのであれば、背景は単色のところなどで撮ると精度が上がります。

今日もサムネイル画像の作成をがんばっていきましょう!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA